LINEにおける出会いの可能性

出会いを探す手段としてインターネットを選ぶ理由として、時間や場所を問わないというのも大きいですが、人間関係やしがらみといった面倒が無くて楽だという面もあります。
リアルで友人や知人に異性を紹介してもらう場合、どうしても間に入ってくれている仲介者に気を使ってしまう部分がありますよね。
友人等ならまだしも、これが親戚や仕事絡みの人が仲介者だと無碍にすることもできず、紹介されても気に入る/気に入らないを素直に伝えることもできません。
社内恋愛なんかも、こういったしがらみを背負う恋愛ですよね。
楽しく順調に交際が進んでいる時はまだしも、ケンカをしても職場に持ち込むことはできません。
ましてや別れを選んだときに毎日職場で顔を見なければならないというのもキツいものがあります。
恋愛絡みの退職なんていうのは、珍しくないですもんね。
出会い系サイトをはじめとしたネット上での出会いは、こういったしがらみに惑わされることがまずありません。
個人情報の管理を徹底していれば、自分の気持ちに素直に従って付き合いの有り無しを即決することができるのです。
最近、こういったネット上での出会いの場として飛躍しているのがアプリ【LINE】です。
LINEの大きな利点は、やはりメッセージのやり取りから通話まで全てが無料だということでしょうか。
まるでチャットのように会話を行えるので、お互いを理解したり信頼関係を築くことに関してスムーズにいくというメリットもあります。
出会い系サイトでのやり取りや、タイムラグがあってなかなか進展しない…そういった時は、相手をLINEでのやりとりに誘ってみてはどうでしょうか?お互いの距離が縮まるのに一役買うかもしれません。
出会い系サイトとLINEを併用することで、出会いの確率がグッと上がるかもしれませんよ。

YYCの気遣いがすごい

YYCの特徴としては、やはり数多くある出会い系サイトの中でも、使いやすさが抜群に良いということが挙げられるでしょう。
ログインすると、マイページ、メールボックス、足あと、タイプという4つのアイコンしか登場しません。
出会いに必要な最低限のツールにすぐにアクセス出来るようになっているような作りなわけですね。
あまりにも多くの機能を有していて、ごちゃごちゃとアイコンがあるような出会い系サイトは正直言って使いづらいと言わざるを得ません。
ゲームや日記、他にも占いといったような機能が充実しているのは、暇つぶしには持ってこいですが、出会いというものを実現させたい時には、このような機能は正直に言って邪魔です。
ですから、メインページには、デカデカとアイコンにしておく必要がないわけですね。
またサイトのデザインに使われている色もいいですね。
人間が最も集中力を発揮しやすいとされているブルーで統一されています。
ブルーは精神的に落ち着きを与える色ですから、冷静な判断が出来やすいと言えるでしょう。
また目が疲れないというのは、何気に大きなポイントです。
そんなこと?と思うかもしれませんが、頻繁に利用することを考えた場合、こういったユーザビリティの工夫をしている所は、利用者のことを本当に考えている証拠といえるのです。